*

SharePoint Online でついに「閲覧」アクセス解析が実現する?(Office 365 Roadmap)

公開されている Office 365 のロードマップによると、先日発表された「コンプライアンスセンター」との絡みで、OneDrive for Business だけでなく、SharePoint でもユーザーの閲覧やダウンロードを含む含む各種アクションが記録できるようになる(機能を開発中である)ようです。 more


SharePoint 2013 でメジャーバージョンが発行されたらマイナーバージョンを自動削除する処理( ワークフロー)

バージョン管理機能を有効化したドキュメントライブラリで、メジャーバージョンを発行したら、過去の下書き(マイナー)を自動的に削除してくれる処理を、SharePoint 標準のワークフロー機能を利用してつくってみます。簡単です。 more


Office 365 で利用できる「グループスケジュール共有」と「在籍一覧」機能(QES社)

Office 365 で利用できる「いかにも日本人ニーズ!」なソリューションが QES 社からリリースされましたのでご紹介。柔軟に組織階層とグループを定義して、Exchange に登録されたメンバーの予定をまとめて確認できます。SharePoint アプリ+ Azure 上の本体(SaaS)という実装で、月額幾らでの契約になります。 more


Sharegate Management で SharePoint Online の外部ユーザー一覧を出力する。

オンプレミス / Office 365 対応の SharePoint 管理支援クライアント「Segregate Management」を利用して、SharePoint Online に招待されている外部ユーザーを抽出します。 more


SharePoint Online でユーザーを削除するとコンテンツはどうなる?

Office 365 でテナント管理者がユーザーを削除すると、そのユーザーに関連付いた情報はどうなるのか?実際にユーザーを削除して確認してみました。結論としては「概ね大丈夫、ただし OneDrive for Business の扱いは要検討」です。 more


「注目リンク」からファイルサーバを開く(UNCパスの利用)

リンクに file:// を使うことで、社内ポータルからファイルサーバーのフォルダを開くことができるのですが、SharePoint 2013/SharePoint Online の「注目リンク」では file:// が無効にされてしまいます。そこで、これを利用する迂回策です。やや無理矢理ですが。 more


SharePoint Server 2016 が 2015年後半にリリースされます

Microsoft から公式に次バージョンである SharePoint Server 2016 のアナウンスがありました。今年の後半にはリリースされるとのこと。 more


Office 365 のセキュリティ対策(情報管理)8つのポイント

先日、NTT DATA 様のセミナーで講演させて頂いた内容についてご紹介+スライドだけでは意味が通らない部分もあるので、少し補足したいと思います。 more


Author

中村 和彦(シンプレッソ・コンサルティング株式会社 代表)が「ユーザ視点の SharePoint 情報」を発信します。元大手製造業 SharePoint 運用担当。現SharePoint コンサルタント。お仕事のお問い合わせはこちらまでお願いします。当ブログにおける発信内容は個人に帰属し所属組織の公式発信/見解ではありません。
Twitter : @saruhiko
FB : 中村 和彦
MS MVP SharePoint 2009/10-2011/9
MS MVP Office 365 2012/10-

FaceBook Activity